スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Transparent(息抜き番外)

ちょっとお遊びを挟みます。
Transparentの登場人物をGURPSというTRPGのルールを使用してキャラクターデータ化してみました。

▼ リグ・ノーチェス
体力10
敏捷力11
知力10
生命力9

【特徴】
危険察知 
我慢強さ
意思の強さレベル2 
特殊な背景/??? 

朴訥 

・機械いじりが好き
・いじけても立ち直りが早い
・大声が苦手

【技能】
機械工(エアバイク)11
コンピュータ操作11
ゲーム(レース)12
運転(エアバイク)13
紋章学11



▽ユニア・ファレンシアリース
体力8
敏捷力10
知力12
生命力9


【特徴】
一級連邦市民/財産(富裕)、地位レベル2、社会への義務

容姿/美人
特殊な背景/???の娘
言語能力レベル5
単系統魔法素質/知識系

フラッシュバック/連邦社会に対して(軽度)
臆病 

・お節介
・強引
・たまに空気の読めない発言
・読書好き
・さびしがりや

【技能】
礼儀作法13  
サイバーデッキ10 
文学12 
言語(ラゾリア語)15
言語(旧文明語)14
言語(神覇語)15



元々この作品の背景世界となってる部分は昔GURPSで遊んだものがベースになってます。
なのでこういう遊び?心もあってもいいかな、と。
特徴とかの中には物語の鍵ともなる(ネタバレにならない程度)重要なものも含まれてます。
あと個々の得意とするスキルで今後を妄想してみたり?も。

尚、今回のデータはGURPS第三版のルールを基準に作成してます。
ベーシック、マジック、サイバーパンクからのデータに加え、当時使っていたオリジナルのハウスルール特徴(例:一級連邦市民)
も使われております。

コメント

これは嬉しいですね。
キャラクターデータ化されたことによって、よりイメージが膨らみました。
きっとあのシーンではリグ君、意思判定してたんだろうなーとか想像できたり。
ユニアちゃんで意外だったのが魔法の素質。これが先の鍵を握りそうですね。!

No title

ゲーム小説にしちゃう訳ではないけど、せっかくTRPGで使っていたルールもあるんだし、こういうのも遊び要素もアリかなってことで。
GURPSのシステム自体、キャラクターイメージを明確化させていく上でも秀逸ですしね^^
ちなみにCPは50で作られてます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。